ねこのこしぎんちゃく

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. まいにち
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

カルチャーショックの話

桃をもらった。 いいやつ!大玉の!すでに良い香り!

美味い(予告)


さて我が家の夫。米国人。 これが少し変わっていて困る。
いや困ることはないけど、「違う」事が多い。 カルチャーショックというやつ。
高野豆腐とスポンジを間違えたり かけ湯、湯船の中で石鹸禁止規則を覚えられなかったり
何にでもピーナツバターをつけたり。

バター風味たっぷりのパンに付けるところから始まり、チョコチップクッキーにもたっぷり付ける。
まあピーナツバタークッキーがメジャーな国だし、そこそこ美味しいし、まあいいか。
次、生ニンジン。ほうれん草のピーナツ和えみたいなものか。
そして、リンゴ。Σ(゚д゚lll) あんなリンゴ味豊富な果汁の塊に、ピーナツバター。
味のマリアージュ とか言うてる場合やないよ!想像できない。


マンゴーにはつけないらしい。

まあ気持ち悪いけど私が食べるんやないからいいか… と思っていた昨年。
会社で桃をもらった。いいやつ! ほんなら桃とお皿とピーナツバターを用意してる!
アカーン!勿体無い! とピーナツバターは阻止したら、カワ剥かずに食べてる…
ブドウぐらいまではわかるけど、桃は毛が生えてるやん…
別にいいけど、カワない方が美味しいと思うの。

年末、夫のお母ちゃんが来日してて 「何かカルチャー的に困る事ない?」ときかれたので、
「リンゴにピーナツバターつけてる!おかしい!」と答えたら、 全力で「オチを待ってる顔」をされました。
( ˘・з・)あなたもやるのね?そうなのね?

なので知り合いの米国人たちにも聞いてみた。
「桃は完成された果物なのでつけない。」
「ピーナツバターはリンゴの足りてないピースだ!」 だそうです。
ほななんでピザにはつけないのか!!と聞いたら

「味が変になる」

えー( ˘・з・) ちなみに彼らには、 「日本人が何にでもマヨネーズかけるのが信じられない」 だそうです。
照り焼きマヨネーズピザとか。 チャーハンにマヨネーズとか。
私もチャーハンとか焼きそばにはかけないけどな(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国際結婚    ジャンル : 結婚・家庭生活

  1. 2015.07.03 (金) 03:01
  2. URL
  3. sachi
  4. [ edit ]

ピーナッツバター、こちらに来てあまりの種類の多さに驚きました。全然甘くないですし…。調味料のような扱いなんでしょうか?
それにしても、りんごにピーナッツバターはびっくりです( ゚д゚ )
  1. 2015.07.03 (金) 11:31
  2. URL
  3. LittleEgg
  4. [ edit ]

sachiさま

確かに米国のピーナツバターは種類がとんでもないですね。スーパーの棚でも種類が多すぎて、いつからあるのか知らないけど分離していたり・・・(笑)
日本にあるような甘い『ピーナッツクリーム』はないけど、私も好きです。
でもパンとかにつけるものだと思っていますけどね!
味噌汁に少しだけ隠し味で入れるとコクがでていいですよ!

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

LittleEgg

Author:LittleEgg
かぞく:
ねこ2匹&和風人間と洋風人間
金魚とメダカとエビ

にほんブログ村

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。